訪問介護とは?サービス内容と訪問介護を受けるメリットは?

家族に介護が必要になった場合、訪問介護というサービスがあります。

施設に入居し介護を受けるのとは異なる訪問介護には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

訪問介護とはどういったサービス内容なのか、訪問介護についてメリットなど解説するのでチェックしてみてください。

訪問介護とは

介護の資格を持つ訪問介護員(ホームヘルパー)が、利用者の自宅に訪問して入浴や排せつ、食事などを行ったりする身体介助、掃除、調理、買い物などの家事などの生活援助などをサポートする介護保険サービスになります。

高齢者が自宅に居ながら可能な限り自立した家での生活を送れるようにサポートを行ってくれます。

訪問介護ならではのメリットもあります。

訪問リハビリとは?サポート内容や対象者を解説しますあなたは、「訪問リハビリ」というフレーズを聞いたことありますか? 字体からなんとなくどんなサービスなのかイメージはできると思います...

訪問介護のメリット

では、在宅での介護を受けるにあたってのメリットについてご紹介します。

自宅で過ごすことができる

老人ホームなど施設に入居するとなると周りの人とのストレスや今までの生活環境が大きく変わりストレスになることもありますよね。

「介護施設などに入所したくない」「住み慣れた自分の家に居たい」という方は、在宅で介護を受けることができます。

費用を安く抑えることができる

老人ホームなどの施設への入居と比べると費用も安価です。
利用者及び家族にとって負担が軽くなるのも大きなメリットになります。

寝たきりなどで移動が難しい場合

寝たきり状態の場合、移動するのが難しかったり大変です。
そのような場合に自宅に訪問してくれる訪問介護はとても助かります。

家族の負担が減る

介護をする人にとっても訪問介護サービスを利用することで、身体的負担や介護にかかる時間も軽減することができます。

被介護者本人が自宅での生活を希望する場合、介護の負担は家族にかかります。訪問介護を利用することで家族の負担を軽減させることができます。

では、訪問介護にデメリットはあるのでしょうか?

訪問介護のデメリット

訪問介護は、万が一虐待などが行われたとしても発覚しにくいという懸念があります。

訪問介護では1人の介護者が対応にあたるので、つねに要介護者と介護者の1対1の環境になります。
訪問介護者と家族が話し合いの機会を持ちながら介護に当たっていくことが理想です。

訪問介護は月に何回まで?要介護度の利用制限について
訪問介護は月に何回まで?要介護度の利用制限について自宅に介護者が訪問してくれるサービスを訪問介護と言います。 要介護認定(介護が必要と認定されること)を受けた人は、訪問介護を受ける...

介護サービス施設をご紹介

いくつかおすすめの施設を紹介します。

合同会社 ぼくら

福岡県北九州市小倉北区近郊でデイサービスをお探しなら、「合同会社 ぼくら」が運営している貴船ザテラサというところがありますよ。

明るく献身的なスタッフが丁寧なケアをしてくれますし、木の温もりを感じられるアットホームな雰囲気の良い空間なのでおすすめです。

高齢者向けアパートの併設もあるので、一人ひとりの状況や要望に合わせたケアを提案してくれますよ。

店舗名:デイサービス 貴船ザテラス
住所:福岡県北九州市小倉北区白銀2丁目1-19(貴船小学校正門前)
電話番号: 093-777-3326
営業時間:8:30~17:30
定休日:日曜日
最寄り駅:片野駅より車3分

まとめ

訪問介護は、利用者が環境の変化を変えず住み慣れた自分の家で生活を安全に続けるためには必要不可欠な介護サービスです。

できるだけ自分の家でストレスなく生活できるように支援してくれるサービスなので、どの程度の支援が必要なのかなど家族話し合って利用してみるといいですね。

訪問介護ならではのメリットもありますし、ひとりの利用者と向き合って介助できるのでスムーズに対応することができます。

訪問介護の料金について詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。

訪問介護の料金
訪問介護の料金はどれくらいかかるの?訪問介護とは、ケアワーカー(介護福祉士)やホームヘルパー(訪問介護員)が、介護者の自宅に直接訪れ身体介護や生活援助を行うサービスです。 ...